ぷそに日記

仕事と家庭とPSO2と。

おはようございますー。


さてこのブログ、最近ありがたいことに、新規のお客さんが増えています。

転換点はアレです、「独極1~5クリア実は25%」の記事

あそこから少し、それまでと違った視点で記事を書くようにしてみました。

需要と合ってるんだったら嬉しいですね!w



そんなわけで今日は、難易度エクストラハード(XH)について。

慣れた人にとっては当たり前の難易度ですが、そうでない人にとってはどうなんでしょう。

以前の自分にとっては、

「魔境」でしたww

人が入ってはいけない場所ww

終焉もそうでしたが最大の壁は「初参加」でしたしねw

もしかしたら同じように参加をためらっている方がいるかもしれませんので、導入みたいなものを書いてみたいと思います。


pso20161016_153326_000
↑魔境エクストラハードw



※ 以下、基本的にSHとの比較です。


① 受注条件

メインクラスのレベルが70以上!

それと一応「スーパーハード(SH)受注許可証」も必要ですw

それらがあれば、クライアントオーダーのクリア等は必要ありません。



② 敵が死ぬほど固い

最大の特徴です。

敵の種類やレベルによって差はありますが、

SHと比べて、HPが概ね3倍

と思っておいていいでしょう。

一方、防御力には大した差はありませんので、こちらが与えるダメージはあまり変わりません。

「3倍粘ればいいんでしょ?」とも考えられますが、実際はそれ以上かかると思います。


ボスのように、チャンスが限られている相手は特に、ですね。



③ 攻撃力はあまり変わらない(一部例外あり)

一方で敵の攻撃力(こちらが受けるダメージ)は大して変わりません。

(攻撃力が増えてないわけではないです、念のため)

↓こちらSH(Lv70ブラウンベア)
pso20161016_153530_001

↓こちらXH(Lv75ブラウンベア)
pso20161016_153852_004

被ダメのブレの関係でXHの方が下回ってますがw

その程度、ということです。


ただもちろん、HPが3倍になっているので、トータルの被害は増えます。

また例外として、

・ ダークファルス・ダブル
・ 深遠なる闇


のように、大幅に攻撃力が増える敵も居ます。



④ 行動パターンは基本一緒(一部例外あり)

行動パターンも基本は一緒です。

ただし例外は、

・ ダークファルス・ルーサー
・ ダークファルス・ダブル
・ 深遠なる闇


…他にも居たかもしれませんが、全然違うのはこの3種。

大幅に強化されていますので、初挑戦の際はWiki等で予習をしていった方が安心です。



⑤ やっぱり火力が肝心

というわけで、やはりXHへの挑戦には火力が肝心になります。

出来るだけいい武器を持ち、メインクラスだけでなくサブクラスのレベルも上げた方が良いでしょう。

マグや防具(特殊能力含めて)も、是非一度見直しを。

ただ恐らく最初は、色々手を尽くしてもなお、火力が十分とはいかないと思います。

そんなもんだと思いますので、あまり気になさらずに。

足りないものはプレイする中で見えてきたりしますので、追々補って行きましょう。



⑥ 初挑戦の際は

XHの様子見におすすめのクエストは、

・黒の民状況調査(アークスクエスト)

・幻創種撃退任務:東京(アークスクエスト)


の2つ。

pso20161016_163536_005
↑数少ないお手軽XHクエスト


ボス級のエネミーは居ませんし、ソロで丁度いいくらいです。

中~大型の雑魚をどれくらいスムーズに倒せるか、試してみましょう。

最初は予想外に苦労するんじゃないかと思います。

大丈夫です、そんなもんです。

回数をこなしながら、自キャラに足りないものを探って、補っていきましょう。

安定してきたら、黒の領域探索や東京探索のXHに手を出してみてもといいと思います。



⑦ マルチデビュー

そうこうしているうちに、きっとマルチでのXHに参加したくなってくると思いますw

簡単な季節緊急(今ならトリトリ)あたりに参加してみましょうw

最近少ないですが、ヤマトもおすすめです。

その中でまた色々、経験が積めると思います。

あとは繰り返し!

自キャラを強化しながら徐々に上級のクエストに手を出して行けばOKです。



さて、導入としてはこんなところでしょうか。

XHに手を出してからがまた長い道のりです。

とはいえ特別なことをするわけではないので、Wiki等で色々情報収集しながら、ゆっくりやりましょう。

最初の一歩が踏み出せれば、あとは流れに乗るだけですw

挑戦してみようと思って下さった方が居れば、幸いです!

おはようございますー。

終焉楽しいよ終焉w


さてさて今日は、おすすめの課金アイテムについて!


いやまぁ、PSO2は無料でも十分遊べるゲームだと思います。

自分も復帰してしばらくは無課金で十分でしたし。


ただ一方、やっぱり課金アイテムには色々と便利なものも。

というわけで今日は、比較的安価で恩恵を受けやすい課金アイテムを書いてみたいと思います!

自分も社会人とはいえお小遣いの限られてる身ですw

コスパ大事ですよねw


pso20161015_191133_002
↑全部おすすめは乱暴だと思いますw



① アイテムパック拡張10(350AC)

※1AC=1円です。念のため!

拡張チケットを1つ使う度に、アイテムパックの最大所持数を+10します。

初期状態は50ですが、最大150まで引き上げることが可能です。

効果はキャラクター毎で、期限はありません。

アイテムパックは常に、装備品や消費アイテム等の必需品にある程度圧迫されてますので、初期状態で頑張っている人にとっては思った以上に便利だと思いますよ。

なお最大まで引き上げようとすると10回分、3500円必要になるので結構高いのですが…。

そこまでしなくても十分。


使っただけ確実に便利になりますので、少しずつ増やして満足した所で止めればよいでしょう。



② マグ獲得チケット(300AC)

プレイするうちに、マグの育成方針を間違えた…と思う時が来るかもしれません。

またマグは一点特化型での育成が多いので、そうなると汎用性もありません

そんな時にコレ。リセットする(500AC)より安いです。

もちろん改めて育成する手間はかかりますが、打・射・法、3種の特化マグを用意したとしても、600AC(1つはタダですから)。

なかなかコスパ良好だと思いますよ。

1キャラクター最大20体の制限はありますが…それに引っかかることはまずないかと思います。



③ スキルツリー追加(500AC)

サブクラス用ツリー、特化型ツリーを作りたい時などに。

スキルツリーを振り直したい時ももちろん使えますが、このゲームでは時々「全スキルツリー初期化パス」が配布されてますので、まずはそちらの在庫を確認してみましょう。

クラスにもよりますが、特にサブクラス用ツリーを用意するのはお手軽で強力です。

スキルシミュレーター(外部リンク)等と併せて活用してみて下さい。

pso20161015_191146_003
↑コレはACショップから買えませんので、こちらから。



④ プレミアムセット(30日1300AC)

月額課金的な性格が強いですが…やっぱりあると便利です。

効果は多数あるので公式の説明をご覧頂いた方がいいと思いますが、自分が特に便利だと思うのは、


・ プレミアム倉庫使用権 (400個)
 → まぁ、言わずもがなですw

・ 能力強化ドリンクの効果アップ、プレミアムドリンク詳細はWikiにて
 → 育成にも、レア掘りにも、普段使いにも

・ プレミアムスペース(満員ブロックでも一定数のキャラクターが移動可能)
 → 緊急クエで真価を発揮

・ ログインスタンプ+1個
 → 主にSGの収入源としてw

・ ☆10~12武器購入パス、☆10~11ユニット購入パスへの交換権
 → 特殊能力追加用の素材を集める時にパスを結構使います

・ クライアントオーダーの受注上限を20件から40件に増加
 → キャラはもちろん、リングの育成中にも便利です。単品でも買えます(30日300AC、90日800AC)

・ マイショップ出店権
 → 単品で買えますし(30日700AC)、3日券もありますけどね。


これらでしょうか。

やや高額な上、期間限定なので、万人向けではないかもですね。



以上、おすすめの課金アイテム4選でした。

他にもACスクラッチがメメタ稼ぎの手段として優秀だったりしますが、博打なのでここでは省きますw

課金してもいいんだけど何がいいのかなー、という方の参考になったら嬉しいです!

おはようございますー。


この記事需要あるのかなと思いつつw

さて昨日の記事の通り、今週は久々に「防衛戦:終焉」が沢山予定されています。

皮切りは本日11時!


終焉自体は実装から随分時間も経ち、攻略も進んでいます。

Wikiを見れば一通りのことは書いてますし、公式コンテストで受賞された解説動画もあるので、具体的な攻略はそちらが良いでしょう。


今日の記事ではそれよりも前の段階、

・そもそも解説を見てもよく分からない
・足手まといが怖い


そんな感じでデビューをためらっている方を想定して、無理なくデビューするための案内みたいなのができればいいなぁと。

実際自分の最大の壁は「初参加」でしたのでw

というわけで、行ってみましょう!



あぷれんちす
↑どどーん。



① とりあえず低難易度で参加してみましょう

初参加はノーマルで全然OKです。

終焉は単に敵を倒すことが重要なわけではないので、最初は低難易度でも十分練習になります。

というか慣れるのにはもってこいです。

レベルはカンストしてるのにいいのかなー、とか思ったりするかもですが、気にしないで下さい。

大抵、同じような目的と思われる人が居ます。

ビギナーチャンネル等、低難度推奨チャンネルでそういう部屋が出来てると思いますよ。

いきなり終焉じゃない方がいいのでは…という心配もご無用!

最近は特に、終焉意外の防衛戦は参加しにくいので、終焉で練習してしまった方が実戦的です。



② 習うより慣れ!

Wiki等には色々なノウハウが詰まっています。

始めは多すぎて理解できないのではないでしょうか。

ご心配なく!大半は慣れと共に理解できるようになります。

必然的に蓄積されたノウハウばかりですから。

それより低難易度で回数をこなして慣れましょう!



③ 結晶とかAISとか支援兵器とか

とりあえず参加して一通り触ってみましょうw

やってみれば大体分かります。

いずれも自分がやって他人の迷惑になることはほとんどありません。



④ 最初何したらいい?

とりあえず1つの拠点に張り付いてみたらいいと思います。

その拠点から離れないように、敵を倒したり結晶拾ったりAIS乗ってみたり支援兵器使ってみたり。

1つの拠点に張り付くのは、守備に隙を作らないため。

対応が場当たり的でも大丈夫、張り付いていれば自然と貢献できるはずです。

手が空いたときに他の拠点の応援に向かってみてもいいですが…。

そういう時に限って襲撃されると思いますw

まぁ、それを経験してみるのも練習のうちかとw



⑤ 慣れてきたら難易度アップ!

いつ上げたらいい?という話ですが。

協力型のクエストなので、自分の実力が推し量りにくいんですよねー。

きちんと練習してれば、自分がいいかなと思った時で大丈夫だと思いますw

目安は生身で敵を倒す力が足りているかどうか、ですかね。

難易度が上がっても、生身で敵を倒す所以外はあまり変わらないので。

ただしSHからXHに上げる時は慎重に!

誇張なしに、敵が3倍固くなりますのでw



⑥ 課題が見えたら情報収集

プレイするにつれ課題も見えてくると思います。

そんなときこそWiki解説動画の出番!

経験から見えてきた課題は貴重です。

解決していけば確実に上手になると思いますよ!



⑦ 貢献度について

色々なところで言われている通り、気にしなくていいです。

…が!

始めのうちは(そして所謂貢献度稼ぎのようなことをしなければ)、貢献度が上がっていくのを素直に喜んでいいと思います。

出来ることが増えるとある程度は自然に上がりますからね。

モチベーションにもなるんじゃないかなーと。



さて、いかがでしたでしょうか!

習うより慣れの世界ですし、XH以外ならあまり成績に神経質になる必要もないので、肩肘張らずに参加してみて大丈夫と思います。

このブログで何度も書いてますが、自分はプレイしていて純粋に楽しいクエストだと思いますよ。

参加してみようかなと思って下さった方が居れば幸いです!

↑このページのトップヘ