ぷそに日記

仕事と家庭とPSO2と。

どもどもー。

襲来SHソロのリベンジを目論み、トリガーの陳列を待つことにしたのですが…。

その前に侵入SHソロ、出来ましたw

しかし!

こんな時に限ってキャプチャーソフトの調子が悪かったのか、動画が上手く撮れず…ちきしょーw

調子が悪いことに気付いたのはトリガークエスト受注後。

(おいそれと再起動も出来ないし…)

(まぁほぼ初見だしどーせ失敗するでしょ…)

(練習と思って行きますかー…)

そしたらこれだもんw

最後にようやく思い出したようにSSを撮りましたので、一先ずはそれで…。

pso20160830_230437_000


pso20160830_230611_002


pso20160830_230619_003


pso20160830_230636_004


そうです、

クリアって言っていいのか怪しいほどギリギリw

残り0.4%ってw

まぁ、プレイ自体も特別凄いことをしたわけでもないので、動画にするほどの物でもなかったかもですw

結局最後は最終拠点に押し寄せるエネミーをなぎ倒すだけの脳筋プレイでしたしw

強いて言えば、襲来失敗で思い付いた「WAVEの終わり際に一匹残して結晶回収」作戦は功を奏しました。

0.4%ですからねw1000ptの回復がなければ壊れてましたw

長期休止から復帰した人間なので、終焉より前の防衛戦はよく知らないんですよね…。

侵入も、

「とりあえず壁守っとけ!」

「壁壊れたら?」

「…プランBだ!」

程度w

まだまだ改善の余地は大きいですw

動画はもう少し上手くなってから撮れってことですかねw

でもこうやってトリガー買ってるとすぐSGが底をつきそうです。

練習したいけど…悩ましいですねー。

こんにちわー。

さて、ラスベガスに引き続きライディングクエスト、やってみました。

タノシーw

あと下着見えすぎ!w

12人だとエネミーが柔らかくて蒸発気味なのは物足りないですが、まぁそういうクエストなんでしょうね!

久々に楽しい新コンテンツだったので、思わず2本目のオフス靴を風で完成させてしまいましたw

pso20160828_234625_004

写り込んでるのは嫁さんのキャラですw


やっぱ属性付与が要らないのは楽ですねー。

ライドロイドに乗ってるとギアも切れやすいですし。

あとはライドロイドにもう少し上手く乗りたいところ。

エンブレムをすぱぱぱーっと回収したいですw


しばらくはデイリーが終わったら、ふらふら遊びに行きたくなりそう。

見掛けたら、よろしくお願いしますねw

どもどもー。

お盆休みもおしまい。

のんびりしてて良かったなー( ・ω・)


とっくに終わりましたw

記事を書いたのはその頃だったのですが、動画待ちで遅くなってしまいましたw

ようやくアップです!


さて今日は、ブーツで楽しく遊びましょう第2回、

「ジャンプ!」

非常にありきたりなタイトルになってしまいましたw

でもま、ブーツの要ですよね!


○ はじめに

ブーツ独特のジャンプアクションは二つ。

・二段ジャンプ
・ワンモアジャンプ(メインクラスのみ、以下ワンモア)


高さ稼ぎに使うのは勿論ですが、それだけではありません。

もちろん故意にスカートをフワッとさせるでもありません。

今回はその活用例として、「ジャンプキャンセル」をメインに、書いていきます。


○ ジャンプキャンセル

説明不要かもですが、PAやテクニック等のモーションをジャンプでキャンセルし、素早く次の行動に移ることです。

キャンセルには他にも沢山方法がありますが、ジャンプキャンセルの特徴として、

①次の攻撃を出すまでが速い
②位置調整が容易


があります。

これは他の武器種でも同じですが、ブーツの場合は

・空中でも使える
・しかもワンモアを使えば何度でも


が最大の違いです。

その為ブーツのジャンプキャンセルは、

③空中での高度維持、調整

も併せてこなすことができるのです。

ブーツのPAはモーションが長いものも多いですから、ジャンプキャンセルとの相性は良好です。

敵を踏み台に頭上をひょいひょいと飛び回る、ブーツならではの楽しみです!


・防衛での活用例(襲来SHソロ)


モーメントゲイル派生のジャンプキャンセルをメインに、ゴルドラーダの攻撃を受けないよう、塔から引き剥がしています。

ゲイル派生は吸い寄せ効果でワンモアが狙いやすいですね。

高度があるので通常攻撃でのPP回復も比較的安全。(途中一度ミスってますがw)

ある程度まとまったら、グラン等を撃ち込んでいけば効率的に処理できます。

ミラージュステップでも似たようなことはできますが、テンポは遅くなり、高度も下がって行くため少々危険です。

(ゾンディールという手もありますが、範囲から外れたり、遅れて到着したりするゴルドラーダにも対応しやすいこっちを使ってます)

ジャンプキャンセル様様です!

ていうか楽しそうでしょ!w


(余談)

ほんとは終焉で撮るつもりだったんですけどねーw

この動画撮るために初めてトリガーソロやりましたw

あ、結果は最後で失敗しましたよwもう一回やればいけそう…かな?

XHだとさすがに簡単には倒せませんが、ヘイトは安定して取れます。


○ その他のジャンプアクション

実用性があるものとしては…

・終焉でのダーカーウォール越え
・大型ボスの直接頭狙い


など。ワンモアジャンプさえあれば簡単です。

ただこれらは一見して分かりやすいもの。

実際は各種ジャンプアクションを戦闘の合間に挟み、機動力を高めるため使うのがメインだと思います。

単体では地味ですが、第1回で紹介した「ロックオン移動」と併せて活用することで、高い小回り性能を発揮します。

そう、それは多分、スタイリッシュw


以上、第2回「ジャンプ!」でした!

手軽に使える分、動き方に合わせて活用できますので、是非探ってみてください!

↑このページのトップヘ