おはようございますー。

さて、今日は昨日の記事に引き続き、届いたばかりの

Dell New Inspiron 15 ゲーミング(プラチナ)

についてです。

今日は実際にPSO2をプレイしてみた感じでも。



とまぁ、本題の前に…。

PSO2のクライアント容量ヤバくないっすかww

一昔前の30GB位の時代ですら、容量大きすぎな感はありましたけどw

あまりにもダウンロード時間がかかるもんで、今一度メイン機で確認してみたら…。

「47.8GB」

こりゃぁ半端ないっすわ…w



ウチのか細い回線でダウンロードしてたのでは待ちきれなくなってしまい、

実家の光回線借りに行きましたw

おかげさまでなんとかダウンロード&インストール完了。

いやー、ノートPC(と実家)ってこういう時便利ですねw

IMG_20170130_170319
↑何事もなく、無事起動。



さて、肝心のプレイ感ですが…。


① スペック面

まぁ、昨日のベンチ結果から予想できる通り、

設定6でもヌルヌル余裕です。

自分のはプラチナモデルなので、スタンダードやプレミアムモデルと比べると多少有利ではありますが…。

どのモデルでもGPUは一緒(GeForce GTX 1050 Ti)なので、実際のプレイ感は大きく違わないと思います。


というわけで、スペック面については文句なし!

今後のアップデートにもまだまだ余裕を持ってついて行けると思います!



② モニタ&スピーカー(出力機器)

どちらも特筆するほどではなく、まぁ普通といった感じ。

普段使っているデスクトップPCのモニタ(確かコレ)や、

スピーカー(コレ)と比べるとさすがに見劣りしますが、

まぁノートPCですし、こんなもんでしょうか。

プレイに支障が出るような問題は見当たりません。

モニタは15.6インチなのでそこそこ見やすいですしね。


出力機器については及第点、といった所でしょうか。



③ インターフェース

本体が大きめなこともあってか、キーボードの各キーはそこそこのサイズがあり、操作しやすいです。

テンキーも付いているので、武器パレットの直接切替も大丈夫。

タッチパッドも別に悪くはないですが…まぁ、遠距離武器のエイムにはやっぱりマウスが欲しいでしょうw

USBポートは本体の左右両側にあるので、コントローラーの接続も好みの側でOK。

自分は使っていませんが、Bluetoothアダプタは標準搭載なので無線接続も可能かと。


インターフェース類も過不足なく良好、と感じます。



④ 冷却ファンノイズ

実は昨日ベンチを回した時、一番気になったのがコレでした。

フル回転となるとちょっとした掃除機のような騒音に至りますw

(ゲーミングノートであればこんなもんなのかもしれませんが…)

ただ実際にPSO2をプレイしてみた所、スペックに余裕があるためか、

フル回転にまでなることはありませんでした。

普通にプレイしている分にはあまり気にならないかと。


というわけで、ファンノイズについては実用上問題なし、といった感じです。



以上、まだ短時間しかプレイしてはいませんが、ざっくりとしたプレイ感でした!

主観での評価になってしまいますが、当初の目的であった

「外泊先で空いた時間にPSO2をプレイする」

分には、十分な出来
かと思います。

(大抵、外泊先だと電源はありますし、十分大きなバッグを持ち歩くので、バッテリーや可搬性の評価はしていません)



いやぁ、いい買い物をした気がします(´ω`)

昨日の記事と併せて、もし購入を検討されている方が居られましたら、参考になれば幸いです!



P.S. 当ブログでは「ハンゲ→SEGAID移管運動」を支援しています