ぷそに日記

仕事と家庭とPSO2と。

2016年08月

こんにちわー。

まだお盆ですねぇ。

通勤列車が空いてて助かります。

座れたの何時ぶりかなw


さて今日の話題は、(リアルの)コンディションとウォーミングアップについて。

…オリンピック中ですがスポーツじゃないですよ?wPSO2の話ですw

自分はその二つがプレイに随分影響するんですが、他の方々はいかがなんでしょう。


コンディションならフィジカルメンタルがあって、寝不足だったり二日酔いだったり、あるいは不安なこと、気になることがあったり。

そんな時は大抵いいプレイが出来ません。
軽く酔ってるくらいならかえって良いこともw)


アップの話であれば、その日、プレイを始めてすぐは動きが固いです。

調子が出てくるまでに1~2時間くらいはかかる気がしますね。
(アップも適度に強度があった方が効率的なので、程好く動ける緊急がある日は早いです)


そんな感じですから、いいプレイが出るのはやっぱり土日。しっかり休んでますし、アップの時間もありますからね。

土日の野良防衛は安定しないと聞きますが、自分の調子がいいこともあって、とても楽しいです。


そしてもう一点、テンション

メンタルの一種な気もしますが、いいプレイができるとテンションも上がり、自然と更に調子が良くなってきます。

まさにリアルハイタイムw


自分の中では、

・最低限のフィジカルコンディションがないと、他がどんなに良くてもダメ

・アップは毎日必要

・壁を乗り越えようとするときは、メンタルコンディションが肝心(この前のオーディンソロとかw)

・テンションは自然と付いてくる

って感じで理解してます。


まぁ、理解したところでどうにもならないんですけどね!w

仕事してれば疲れますし、PSO2ばかりしてる訳にもいきませんしw

出来ることと言えば、日々気持ちよく仕事を済ませて、家庭円満、よく食べよく寝て健康に、そして遊ぶときは全力でを心掛けてと、まるで月並みな標語のようになってしまいますw


さてどうなんでしょう、こんなこと考えながらプレイしてる方は居るんでしょうかw

ゲームも真面目に向き合えば結構奥が深いですよね。

息抜き程度にサラっと遊んでもいいし、突き詰めようと思えばいくらでも出来る訳で。

プレイヤー同士のコミュニティが出来たり、リアルでイベントが行われたり。

変な考え方なのかもしれませんが、そういった辺り、スポーツみたいでとてもいいと思うんです。

…ま、身体を動かさないのが難ですがw

というわけでパパアークス、日々リアルにPSO2に、奮闘中ですw

こんにちはー。

世の中お盆です。会社誰も居ません。

咳をしても一人。

さみしかったw


さて、水曜日はアップデートでした。

サッチー&まりおさん、良かったなー。

お互いのいい所がよくマッチしてますよね!

らっぴーらっぴー!

千本桜も紅白より演出が上品で好きでした。

SEGAは音ゲーで演出慣れしてますもんねー。

安心して見てられます。

あとはライブ予告までサッチーとはw

「さあ皆様、宴の始まりです!」

煽るねw

いや、いいと思いますw


ストーリー。

ゲッテムハル子(ファレグ)さん登場w

本気出したらデビルメイクライのスカァーンムwバージル戦みたいな、スピード感溢れる戦いが出来そうな人ですが…さすがにあそこまではやらないかw

EP4初めの頃はのんびり展開でしたが、最近は見所も多くなってきました!

アーデムさん思ったより腹黒感なかったなー。

絶対裏切るタイプだと思ったのにw


前置きが長くなりました。

今日はですね、いっちょ前にも“ブーツで楽しく遊びましょう!”と題して、ジェットブーツを使う時のコツなんかを書いていきたいと思います。

・自分も大して上手くないので、あくまで楽しく遊ぶための参考と思って頂けると

・ブーツ独特の部分がメインですが、流れで他武器との共通部分も書いたりすると思います

・出来るだけ「要は慣れ」はナシで行きたいと思います。そりゃそうですからねw


第1回は、

「ロックオンについて!」

なんだかマニアックですが、ブーツで楽しく遊ぶには欠かせない要素です。

○説明

ブーツの通常攻撃、ステップアタック、あとストライクガストには、(手動での)ロックオン中の相手に少し接近する性質があります。

ロック移動とでも呼びましょうか。

ブーツほどロック移動を常用できる武器種は他になく、上手く使えば非常に小回りが利くようになります。

しかもステップアタック以外は、空中で高度が落ちません。

二段ジャンプ、ワンモアジャンプと併用すると、かなり容易に狙った箇所に張り付くことが出来ます。

空中ステップアタックは地面に落ちてしまう代わりに、大きく動くので対象との距離を詰めるのに便利です。

必然的に視点もなかなか激しく動きますが、その分スタイリッシュ感も得やすく楽しいこと請け合いw

・アンゲル戦での例

↑ロックオンからの通常攻撃がなければ張り付くのも大変ですし、PPも切れます

○問題1

ロックオンした場合のデメリットとして、周囲の把握や回避に制限がかかり、これが理由で他の近接武器では使わないことも多いのですが、そこはブーツ独特とも言えるでしょうか。

ロック移動を活用していると必然的によく動くため、特に空中を活用した場合、意外と敵の攻撃に捉えられにくいです。

加えて全てのPAにはハイパーアーマー(怯み、吹き飛ばし防止効果)が付いており、ジェットブーツエスケープ(派生時短時間の無敵、但しメインクラスのみ)、グランウェイヴの無敵等と組み合わせると、ロックオン時のデメリットはかなり軽減されるように出来てます。

○問題2

次の問題として、どうやって上手く狙った箇所をロックオンするか、があります。

コレ、確実な方法は少ないのが難なのですが、工夫はできます。
3つほど手を紹介しておきますね。

① キャラをロックオンしたい方に向ける
② ロックオンしたい箇所に出来るだけ近づく
③ ロックオン対象切り替え(パッドデフォルトの場合、右スティックorL3ボタン)を使う


①→③の順に試していくと、効率よく狙った箇所をロックしやすいです。

ロック箇所の多い敵等は、とりあえず適当な箇所をロックして接近してしまい、それから②→③を狙うのも有効です。

○そんな訳で

全体的にPP消費が多く、通常攻撃でのPP回復が重要なブーツでは、ロックオンしながらの接近戦に大きなメリットがあります。

ロックしてあると、主力のグランウェイヴも当てやすくなりますしね。

ロックとロック解除、色々違いはありますから、最終的に使い分けが大事なのはもちろんですが。

このロック関連の操作は使い込むほど上達し、目に見えて動きにキレが増しますので、ブーツで遊ぶ上で一つの楽しみになるかと思います。

・ガルグリ戦での例

↑例えPPが切れても滞空しながらの回復が容易です。翼破壊も楽チン

グランウェイヴで敵を撃破、派生で離れた敵集団からの遠距離攻撃を回避、無敵中にカメラを回して次の敵をロック、そのまま攻撃しつつ接近、ロックを外してワンモアジャンプで位置調整、最後にモーメントゲイルで敵集団を一掃…なんて、実際できますし、楽しいです!w

第1回は楽しくて実用的な「ロックオン」でした!
まだ余り使ってない方が居ましたら、是非使ってみて下さい!

こんにちわー。

今日はアップデート!

大きいのはストーリー、アークスリーグ、ライブ、ファッションといったとこでしょうか。

これは!って物こそないのですが、それでも楽しみです。

明日は休日ってのもいいですよねー。

夜更かし→子供は普通に起きる→眠たい休日コンボフラグw


SG品リサイクルは…まぁまだ関係ないかなー。

SGスクラッチ引かないですからね。


アークスリーグも上位は狙えないでしょうし、参加賞次第ですが、様子見かなぁ。

SG貰っても使い道がw


何だかんだで一番楽しみなのは予告緊急のスケジュールだったりw

オフス靴3本目も準備始めましたし!

今回はお盆挟むから、2週間分発表かな?

是非防衛入れて下さいね!w


あとアレ、新スクラッチ効果で属性強化+5%も少し値下がりしないですかね!

報酬期間が終わったあたりから一気に値上がりしてしまいまして…。

2本目のオフス靴がなかなか完成しませんw

かくなる上は自分で引き当てるしか…。

いや、今更ですw止めておきましょうw


新特殊能力のエクストレセプターってのも気になりますね。

アルター・フリクト系、その他にボーナス。

なんだか発表が地味なのですが(むしろ今初めて気付いた)、その効果の程、気になります。

その他ってあたりも実は重要なのでは…。

いい物は必然的に高値が付くので過度な期待はできませんが、能力追加がやり易くなれば助かりますね。

問題は入手がやっぱりes限定なとこw

ええ自分はハンゲ勢ですよ!

ちくしょーまたメメタ集めか!w


プレミアム期間中のコレクトシート増加も嬉しいですね。

属性強化用の13武器集めが捗ります。

ただブーツはそもそも種類が少ないというw

まぁいつか役に立つさw


さぁ、あとはメンテ(と勤務時間)が終わるのを待つだけ!

今週もがんばるじょー。

どもどもー。

今週も始まりました。そろそろお盆ですね。

ウチの会社はあまり関係ないのですが、取引先が大体休みなので、半ば開店休業でしょう。


マッタリと(・ω・)


さて、水曜日はお楽しみのアップデート。

サッチーご降臨ですね。

サッチーの存在感が巨大過ぎて影に潜んじゃってる感もありますが、作曲ご担当のビートまりおさん、皆様ご存知でしょうか。

自分はかなり昔から知ってたので(ネット上の話ですが)、私的にはこっちの方が大ニュースでした。


知らない方も多そうなので、今回は僭越ながら、自分の知る限りでご紹介させて頂こうと思います。(既に放送局で紹介されてるかもしれませんが…)


ビートまりおさんと言えば、


(゚∀゚)o彡゜えーりん!えーりん!


でお馴染み、『Help me, ERINNNNNN!!』を作曲した同人音楽作家さんです。

自分が出会ったのは15年以上前でしょうかねー。

ちょうど世にインターネットが普及し始め、片や「音ゲー」の黎明期。

自分もゲーセンでお小遣いを使い果たし、それでも飽き足らず、親の白い目を背に、トロいモデムの回線をフル活用してBMS(ビートマニアを模して作られたフリーウェア)なる文化を探し出した頃でした。

そこで、ビートまりおさんの楽曲に出会います。


当時は主に、所謂ギャルゲーのアレンジ曲を作られていました。


四つ打ちアゲアゲなノリはその頃から定評がありましたね。(ご本人のノリもw)


コピー・アレンジ曲に興味がなかった自分ですが、まりおさんの曲は数少ない例外でした。


その後、2002年に初の(?)表立ったオリジナル曲『Destined Marionette』を発表、同人CDの頒布スタート等、活躍の場を徐々に拡げて行かれます。


・ビートまりおさん「Destined Marionette」(オート)プレイ動画

↑初のオリジナルがこれでしたからね。凄いと思いました。

そしてまりおさん、かの「東方Project」と出会い、その二次創作で一躍有名となります。

その頃から自分は同人作品から少し離れたので詳しくは存じないのですが、以降はイベント等、引っ張りだこのご様子でしたね。

さてまりおさん、一方でゲーマーです。
(公式でもPSO2プレイ時間が1万時間って紹介がありましたね)

昔はホームページでちょくちょくそんな感じの記述があり、自分が覚えてるだけでも、


・東方シリーズ
・CAVEシューティング
・ラグナロクオンライン


いずれも結構な水準の実績報告を見た記憶があります。
(そしてどの作品でもアレンジCDを出しています)


ていうか、自分とゲーム歴が妙に近い!


いやー、まさかPSO2までご一緒とは。
そしてこんな形で再会するとは!


もちろん先方は自分のことなど知る由もないのですがw


一人のファンとして嬉しい限りです。


久しぶりにホームページを拝見したら、最近ご結婚もされたようで。おめでとうございます。

これからも応援してます!

さて、結局ほとんど昔話になってしまいましたw

老化の証拠だw


サッチー&まりおさん、楽しみですね!

こんにちはー。

今日は家族でお出掛け。

パパはほっとくと家でPSO2ばっかになりかねないので、連れ出して頂きました。

典型的ダメパパw

まぁ、やっぱり時々別の空気も吸わないとねw

幸いなことにドライブは次点の趣味です。

ちっこい軽でちんたらと。

疲れるのとお金かかるのが珠に傷かなw

そんな訳で少々お疲れ気味。

どなたかリアルのスタミナを簡単に盛る方法、ご存知ないですか?w

↑このページのトップヘ