ぷそに日記

仕事と家庭とPSO2と。

カテゴリ:攻略っぽいもの > その他色々

おはようございますー。

さてさて、昨日に引き続き、無事週末は連続更新できましたw



いやぁ、昨日はちょっと面白いチャレンジが出来ましてw

タイトルの通り、

夫婦でペアグラーシア

で御座いますw



前からグラーシアのソロ挑戦は火力的に厳しいなーと思ってて、

一先ずペアで試してみたいなーと思ってたんですよね。

たまたま嫁さんと遊んでる最中に、そういう流れになりましてw

半ば自分が無理矢理連れてったようなもんですw

てへ☆ミ



一回目は惜しくも失敗したのですが、

二回目で無事クリア!

やったぜ!

ついでに二人とも床ペロ無し!


というわけで、今日も記念の動画をアップしましたーw



・ 夫婦でペアグラーシア!
 


自分の分だけ書いておきますと

・ 装備はいつもの(1年近く変わらない装備w)

・ 加えて、電池ブーツ&シュバイアティーガー(ギア貯め用)

・ スキルツリーは
いつもの内、Aの方

(Lv80になったので、フューリーコンボアップM・エレメンタルバーストMになってます)

・ フォトンドリンクEX(副効果:PA威力+10%)

・ 時限能力(法+140)、チム木Lv5、肉野菜炒め


ですかね。

一回目があと少しで失敗だったので(最終ダウンで撃破しきれず)、肉野菜炒め使っちゃいましたw



嫁さんのはちゃんと覚えてませんが…確か、

Gu/Hu・アストラTMG・オフゼ2点セット&イザネ・OP射撃盛計150くらい・弱プレ・チム木Lv5

とかそんな感じだった気がします。

…無理させてごめんねw



いやぁ、例の如く、時間ギリギリですw

動画にも入っていますが、思わずクリア後に喜びの声が出てしまいましたw

多少ミスした所もあったので、頑張ればもう少し余裕を持てそうですけど…まぁこんなもんでしょうw

いやー、何はともあれクリアできてよかった。

無茶に付き合ってくれた嫁さんに感謝w

ありがとう!やっぱ一人じゃ無理だったよ!w



というわけで、週末の最後にいい思い出が出来ました!

ソロもやりたいですけどねぇ…まぁこの様子だと当分無理でしょう…w

最低限ゼイネ一式に乗り換えてからですわ…(;´ω`)

ではでは、また次の記事で、お会いいたしましょうー(´∀`)

おはようございますー。

さて、最近ファレグさんネタが続いておりますw

まぁ、自分が久しぶりに大いに楽しんだコンテンツだったので、勘弁して頂けますとw



一応先日も、Sクリア報告と併せて、ある程度攻略的な物は書かせて頂きました。

ただ、概要的な話が多くて、「攻撃タイミングはここ!」みたいな具体的なことは書けませんでした。

というわけで、折角ですから、分かる範囲でもう少し具体的なファレグ攻略を書いてみようかなと。

動画を見ながらの方が理解しやすいかと思いますので、必要に応じて先日の動画も参照して頂ければと思います。



何度も書いてはいますが、中の人がBoHuブーツ専なので、内容には偏りがあると思います。

あと、ペットの利用は便利らしいですが、それは分からないので対象外ですw

では、行ってみましょうー。



① 開幕

ご存知の方がほとんどだと思いますが、

・ ファレグは開幕と同時に攻撃してきます。

スタンスやアクティブスキルの発動を潰されますので、まずは避けましょう。

・ 開幕の攻撃は、高確率で踵落としです。

・ これはステップ一回分後ろに下がれば、当たりません。

また低確率ですが、他の攻撃も使用してくる可能性があります。(動画がそうでしたね)

その場合は、各攻撃パターンに合わせて回避するしかありません。



② ファレグの攻撃パターンと、こちらの攻撃チャンス

多くの攻撃は、

・ 攻撃前のセリフで見分けが付きます。

セリフが聞こえない場合は、きちんと聞こえるよう、音量設定することをお勧めします。

各攻撃は、

・ 基本的にステップ・ガード・ショートミラージュ等の、短いモーションで連続回避します。

そうすることで、ファレグの一定でないコンボを即応で回避することが出来ます。

こちらが反撃に移る際も、早いですしね。

前半戦と後半戦がありますが、攻撃力と攻撃速度が上がるだけで、攻撃パターン自体はほぼ一緒です。

なので、攻撃パターンを把握するほど、勝利に近づけるでしょう。

では、次に個別の攻撃パターンについて。


◎ 「遅いですね」

・ チャージからのスタン弾。

弾速が早く、発射を見てからでは避けられません。

・ 回避タイミングは、ファレグが手を降ろした、一瞬後。

コンボ中に使用してくる場合はチャージが短く注意が必要ですが、回避タイミングはほぼ一緒。

スタン弾の後はすぐ次のコンボが来ますので、あまり反撃のチャンスにはなりません。

但し、

・ チャージ中はファレグの動きが少し止まるので、隙の少ない攻撃を入れることは可能です。

自分のように火力不足でもSを目指すような場合は、狙って行きたい所(?)

後半戦はコンボ中でない場合、2連続で使用してきます。


◎ 「そこですね」

・ 前進しながら、斬撃付きの蹴り2発。

・ 臆することなく前方ステップ等で突っ込んでいくと避け易いかも。

向きは1発目で固定されるようなので、近距離に居る場合、背後に回ってしまえば2発目を避ける必要がありません。

攻撃後は多少隙がありますが、すぐにコンボに繋げてきます。

・ 隙の少ない攻撃なら入ります。


◎ お辞儀→高速突進

・ お辞儀は台詞がありませんので、よく見ている必要があります。

・ 「はっ」の声と共に2~3連続で突進。

スピードが早すぎるため見てからの回避は困難。

・ タイミングを覚えて連続で回避します。

・ 初撃はお辞儀したファレグが顔を上げた、次の瞬間に来ます。

基本は2連続突進→次のコンボになるので、あまり攻撃チャンスにはなりません。

但し、

・ 他のコンボから繋いできた場合、3連続となり、最後に大きな隙が出来ます。

(「終わりですか?」の台詞付き)

ここは攻撃チャンス。ブーツならジーカーも狙えます。

3連続であることを予見出来るようになると、よりスムーズになり、攻撃チャンスが大きく増えると思います。


◎ 「そこですか」

・ その場で一回転した後、突進蹴り上げ→踵落とし。

台詞自体は「そこですね」と紛らわしいですが…w

こちらは準備モーションが長いので、すぐに判別可能かと。

食らうと痛いのですが、

・ 比較的回避しやすく、しかも攻撃後の隙が大きいです。

蹴り上げ・踵落としと、きっちり2度回避して、集中攻撃しましょう。

・ 果敢に行くなら、準備モーションの最中もちょっとした狙い目です。


◎ 「逃がしませんよ」

⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

(実際は両手に火を纏いますw)

掴み判定の大ダメージ技。

・ 掴みを避けても、必ず踵落としに繋いできます。

・ 踵落とし後は、大きな隙が出来ます。

食らってはいけないに近い攻撃ですが、突進速度はやや遅く、

・ 「そこですか」以上に回避しやすい攻撃。

慣れてくれば(こちらにとっての)ボーナス攻撃と言ってもいいかもしれません。

掴み突進・踵落としを確実に回避して、チャンスをモノにしましょう。


◎ 「死なないで下さいね」

・ 後半戦限定の攻撃。

・ 高速移動→高速の炎の波飛ばしを3セット。トリプルレップーケーン!

高威力な上、タイミングを掴んでいないと回避も難しいです。

ファレグさんの必殺技みたいな感じでしょうか。

この攻撃は、

・ 後半戦の開幕に高確率で使用してきます。

・ その後も、一定時間ごと(1分置き位?)に使用。

回避するためにはまず、

・ 高速移動するファレグをロックオンで捉えておくのがお勧め。

・ 初撃は、じっと構えているファレグが動いたら、すぐ回避。

・ 以降、ファレグが移動したら一拍置いて、回避。

(移動→炎の波まで一瞬のタメがあるので)

これを冷静に3セット、繰り返しましょう。

・ 攻撃後は恐らくファレグ最大の隙が出来ます。

逃さず、大火力をぶち込みましょう。


◎ フィールドに落下してくる火の玉

・ 後半戦限定。

破壊されたエスカタワーの破片らしいので、

・ 攻撃と言うよりはフィールド効果という感じ。

威力は結構あるので、地面の予告が見えたらその場は避けましょう。

ただし、あまりこちらに気を取られるのは良くないでしょう。

あくまで、ファレグ本体の攻撃回避に集中、です。



③ 防御面の対策

回復妨害に加え、そもそもファレグさんが回復する暇をほとんど与えてくれません。

・ 乙女持ちなら、トリメイトだけを持っていく

・ カスタム等でレスタの回復量を増やしておく

・ R/HPリストレイトやL/メイトラバーズを利用する


などの対策が挙げられるでしょうか。

ゴリ押し困難で回避必須、でも火力は高い方がいいファレグ戦。

煮詰まってくると防御面はあまり重要ではなくなるのですが。

慣れるまでは、これら防御面の対策も取った方が良いかと思います。

ドールが使えない以上、あっさり戦闘不能になってしまうと練習も出来ませんので…。



さてさて、こんな所でしょうか。

主に攻撃パターンの解説でしたねw

攻略中の方の参考になったら嬉しいのですが…。

色々書きましたが、もちろん、練習量がモノを言うのは間違いありません

ファレグさんは何時でも、何度でも挑戦を受けてくれるので、めげずにガシガシ練習するのが一番かと!

そうです!

「貴方はまだまだ、強くなる」

です!w

ではでは、今日もぼちぼち、頑張ってまいりましょうー(´∀`)

おはようございますー。

いやー、ちょっと所用で時間潰しが必要になったので、ネカフェに入ってこの記事書いてたんですけど…。

ついに公認ネットカフェでもハンゲ版はアンインストールされてしまったんですね!(´;ω;`)

このお店だけなのかなぁ…。

ちょっと前は、一応インストールだけはしてあったんですけどねー。

(アップデートされてないことはよくありましたけど)

新規インストールもしてはみましたが、結局お店出るまでには遊べず…でした(ノд`)



さてさて今日はですね、先日書いた通り、


EP4第8章後編(Part2)「世界終焉の具現」

エネミーLv75でのSランク攻略ポイント



を考えてみました。

…案の定、嫁さんは被ダメ34000とかでしたし…w



いや、正直な話、

「練習して勝ちパターンを組む」

のが一番の近道だとは思いますw


でもまぁ、それじゃぁ味気ないわけでw

せっかく初見S取れたんだから、それ以外の攻略ポイントも考えてみようかな、と。



というわけで、主観バリバリで参考になるかわかりませんが、書いてみますねー。

中の人がブーツ専なので、内容に偏りがあると思いますが、ご容赦下さいw



※ 以下、攻略上必要なネタバレを含みます!



○ Sランククリアの条件

・ 被ダメージ約4500以内

・ ノンストップ(最初から最後まで通しで)クリア


被ダメージですが、自分がそうだったように、4500をわずかに超えても大丈夫なようです。

この辺の詳細はハッキリしていませんが、まぁ4500以内と思っておきましょう。

エネミーLv75となるとかなり固く、どうしても被ダメージが増えてしまいます。

今までになくSクリアが難しいストーリークエストなんじゃないかなー、と。



○ 前提

装備とPS、いずれもある程度高水準のものが必要です。

ボス戦と雑魚乱戦、どちらも難易度高めの場面が出てきますので、

対単体、対多数、いずれも対応できる必要があります。



○ 被ダメージの目安

・ オフィエル戦 500

・ アーデム前Eトラ(エス・サントルス×2討伐) 1000

・ アーデム戦 1000

・ デウス・ヒューナス戦 1000


これで合計3500です。

残り1000はその他の雑魚戦や、得手不得手に合わせて割り当てる感じでしょうか。

雑魚含め、ほとんどのエネミーが遠近両方の攻撃手段を持っています。

油断して数発食らっただけで上記のダメージをオーバーする可能性がありますので、常に慎重に。


後から嫁さん(Gu)のプレイを見て気づきましたが、多くのエネミーは頭上回避が有用な模様です。

高所からの攻撃が出来るのであれば、手かもしれません。



○ ポイント解説

① オフィエル戦前

エス・オプシス&エス・アンジェス複数が数セット。

この2種はよろけ耐性を持たないので、攻撃でひるませるか、ダウンさせ続ければ安全です。

…が、逆にフリーのエネミーが居た場合、思わぬ所から遠距離攻撃が飛んでくるので注意。

ミニマップは使えませんので、しっかりカメラを動かして、常に周囲の状況を把握しましょう。


ブーツならモーメントゲイルが大活躍。

エネミー出現時に素早く位置取りさえすれば、大多数の敵を封殺できます。



② オフィエル戦

オフィエルだけ、弱点が雷。

HPはLv75で約60万とのことです。

遠近両用、フィールド設置技まで持ち、ワープも使ってきます。

攻撃の際は必ずボイスが入りますので、聞こえたら回避。

HPが減ると使い始めるフィールド設置技が厄介で、戦闘が長引くと被ダメージが増える原因に。

フィールドが狭いこともあり、変に走り回るとかえって設置技に当たりやすいです。

設置技以外をコンパクトに回避しつつ、短期決戦を心掛けた方が良いかと。

ブーツなら基本、敵の攻撃後を狙ってジーカー、が手っ取り早いかと思います。



③ アーデム戦前

オフィエル戦後は①と同様の雑魚戦をこなしつつ、進みます。

途中でエス・サントルス×1の討伐がありますが、ここは難なく倒しましょう。

攻撃パターンを観察してもいいかもですね。

エス・サントルスは杖の部位破壊で弱点が露出します。


問題は、アーデム戦直前のエス・サントルス×2討伐。

攻防共に優れるエス・サントルスが2体に加え、エス・アンジェスが続々と湧いてきます。

遠距離攻撃のオンパレードなので、不用意に足を止めると危険。

足を止めずに、しっかり周囲の状況を確認しつつ、エス・サントルスを始末していきます。

Eトラ発生と同時に一気に倒せればいいのですが…タフなので無理せずに。

撃破が遅れると、一斉に攻撃が飛んでくることになります。

・ コオリがウォークライでヘイトを取ってくれるのを待つ

・ 大きく距離を離して、足の遅いエス・サントルスを分断する

・ 取り巻きのエス・アンジェスはイル・ザン等でダウンさせ、動きを封じておく


などの手もあります。


ブーツならジーカーで短期決戦…と行きたいのですが、

自分の初見時は、火力に自信もなかったので、

・ ロックオン+ストライクガスト即派生

・ グランウェイヴ

などを中心に、素早いヒットアンドアウェーを心掛けて慎重に削って行きました。


あとこれも、後で嫁さんのプレイを見て気づいたのですが…。

ここは一気に突っ込まず、遠距離攻撃を使うことで釣りが出来るようです。

大半のエネミーと一騎打ちに持ち込めるようですので、安全に行くなら手です。



④ アーデム戦

HPはLv75で約60万とのことです。

攻撃パターン自体はあまり多くなく、基本はボイスに合わせて回避⇒反撃の繰り返し。

ただし攻撃後の隙は少なく、攻撃力もそこそこあるので、無理に大技を狙うと手痛いダメージを貰う羽目に

プレイヤーの頭上にマーカーが現れ、毒瓶(?)を落として来る攻撃後の隙がやや大きいので、大技はここで。


HPが減ると必殺技の、吸い寄せ+フィールド全域への雷(?)落とし⇒回転十字レーザーを使ってきます。

雷は地面の予告を見て、吸い寄せに注意しつつ回避。

レーザーはアーデムの各分身が正面に向けて発射し、その後回転します。

まずは分身の正面に立たないよう移動し、回転は走るか、無敵で回避しましょう。

レーザーは高威力なので、是非とも回避したい所。

自分は初見時見事に食らってしまい、ここで被ダメ700強を一気に増やしてしまいましたw



⑤ デウス・ヒューナス戦

いよいよラスト。

HPはLv75で約110万とのことです。

各DFのヒューナル体同様、隙が少なく、遠近関わらず攻撃を当ててきます。

が、攻撃はピンポイントでプレイヤーを狙うものがほとんど

不用意に近づかず、足を止めず、動きをよく見ていれば回避しやすい方かと思います。

その分(?)、食らうとそこそこ痛いので、くれぐれも慎重に。

攻撃後の隙も少ないので、無理に大技を狙うのは危険です。

着実に、HPを削って行きましょう。


バリアを張ってツタを振り回す攻撃時、ツタは先端への攻撃で破壊が可能。

2本とも破壊するとバリアがはがれ、少しの間無防備になります。

ただし、大した隙でもないので無理に狙う必要はないかと。


HPが低下するとアーデムみたいな必殺技を使ってきますが、こちらの締めはレーザーでなく、ファルス・ヒューナルのビッグインパクトみたいな攻撃。

距離を取れば、レーザーより見切りやすいかと思います。


自分の初見時ですが、既に被ダメが結構積もっていたので、結局ジーカーは狙わず。

根気と集中力での勝負でしたw



さて、こんな所でしょうか。

文字ばっかりでゴメンナサイw

最初にも書きましたが、エネミーLv75でのSクリアは結構大変だと思います。

参考になったらいいなぁ…。

これから挑戦される方、ご武運をお祈りします!

ではでは今日は、この辺でー(´∀`)

おはようございますー。

アップデート、無事終わりましたねー。

バトルアリーナの混雑具合がえらいことになってるようですが…w



さて、自分の方はあまり時間もないので、とりあえず気になってた

「零式ナ・バータ」

の検証
だけしてみました!



1人で動画撮ってちまちまチェックしただけなので、大した情報でもないかもですが…w

一応、分かったことを書いておこうと思います。

あと、自分がブーツ専なので、感想とかが偏っているかもしれませんが、ご勘弁下さいw




〇 零式ナ・バータ

威力:837(Lv17)

消費PP:10 + 毎秒50(!)

フリーズ:40

カスタムタイプ1:威力+0%~+83%

カスタムタイプ2:消費PP+0~+10

カウンター発動後の無敵時間:約1秒(自キャラの周囲に氷の粒のエフェクトが発生している間)

氷の粒

JAは有効です。(カウンター威力アップ)

カウンターの射程はかなり短く、ブーツの通常攻撃程度?

遠距離攻撃へのカウンターとしては機能しません。



元テク同様、テク中断でJAリングが発生しますので、空撃ち最速JAも可能です。

発動PPが大幅に低下しているので、その用途では使いやすくなってますね。




〇 ガードまわりの性能

発動はほぼノーモーション、恐らく発動の瞬間からガード可能です。

また、ガード成功と同時にJAリングが発生しますので…。

上手く使えば、「L/ステップJAコンボ」以上に短いモーションで反撃に移れるとは思います。

無敵時間が切れる前から行動可能なので、連続ガードも可能

(クーガーNXのマシンガンやサテライトバンカーで確認しました)
サテライトバンカー
実用性はともかく、なかなか楽しいですねw



ただまぁ、とにかく持続分のPP消費が速過ぎて…。

ジャストガード的な運用が理想なのは間違いなさそうです。

(ガード成立と同時にPPの消費も停止します)

あまりにも消費が速いので、敵の攻撃にほぼピッタリ合わせて発動しても、発動分プラス3~4PPは余計に消費してしまうと思います。
ジャストガード
↑自分的にはほぼピッタリのガード(消費PP13+3)。これ以上シビアにはちょっと…。



あと、ロックベアの掴み攻撃はガード出来ました

ガード可能、不可能はハンター武器等に準じるんでしょうか…要検証ですね。




〇 ブーツ専的な感想

あくまで主観ですが…。

とにかく持続分の消費PPが重すぎるのが難点です。

余程スピーディーに敵を倒したいのでなければ、普段はステップや武器アクションからの反撃で十分かなーと

カウンターの威力も低くはないですが、射程が短いですし、威力のためにJAを狙うとジャストガードが難しく(=消費PPが大きく)なります。

というわけでBoHuはもちろん、サブTeやサブFoでも決して使いやすくはない気が…します。

「L/テックCパリング」もありますしねー。



ただ確かに、最小レベルのモーションでエネミーの攻撃に対処できますので…。

理想的な使い方が出来れば、DPS向上に繋がるとは思います。

エネミーの撃破タイムをカリカリに詰めて行くような時は、候補の一つかもしれません。



あとの用途は、冒頭のサテライトバンカーのように、多段攻撃を連続ガードで凌ぐ使い方ですかね。

ただこれにしてもPP消費の問題が付きまとうので…使い所は限られるかと思います。



何にせよ、使い所をよーく研究して、初めて輝くカスタマイズな気がします。

逆に使いこなせてたらスタイリッシュ間違いなし(?)w




というわけで以上、やっつけではありますが、零式ナ・バータの検証と、ブーツ専的な感想でした。

さてさて、他にも色々アプデ項目、チェックしないとですね…w

まぁ今日もぼちぼち、頑張ってまいりましょうー(´∀`)



P.S. 当ブログでは「ハンゲ→SEGAID移管運動」を支援しています

※ 「ハンゲ→SEGAID移管運動」支援中です!


おはようございますー。

さて、昨日一昨日と、

・ ブーツでのキューブ破壊方法

・ ブーツでのキューブ破壊&即死回避の実践動画

と続いており、図らずもブーツ用EFマザー特集となっておりますw

まぁ、こういうのは実装直後が旬ですからね!w



さて、今日も今日とてマザーの話w

今回は、ブーツでのマザー最終形態(キューブ後の発狂モード)対応について。

そろそろ慣れてきた方も多いとは思うのですが…w

よく動く上、比較的コンパクトなモーションで広範囲攻撃を連発してくるので、なかなか難しいとも聞きます。



そんな中、どうやったら攻撃と回避を上手く両立できるでしょう。

ブーツ(というか近接武器?)にとってのポイントは以下の二点かと思います。



・ マザー(コア)に密着していると、ほぼ当たらない攻撃も多い

・ マザー自体はよく動きますが、すぐ元の場所に戻るなど、意外とコアには接近しやすい




自分の場合、以下のように動くと比較的効率的な気がしています。



① マザーのコアをロックしっぱなしにする

② ロック移動をフル活用して、とにかく接近するように行動

③ ロック中はマザーの動きが割と見えるので、攻撃は原則ステップ等で無敵回避

④ この際できるだけ空中をキープ(見通しが良く、マーダトカッタの回避にもなります)

⑤ マザーが動く間は通常攻撃、ガスト、グランでPP回復・ギア貯め・接近しつつ攻撃

⑥ 動きが止まったら、ジーカー

⑦ 「滅びよ!」(十字回転レーザー)の後や、ジアエッグ召喚時が狙い目です




今回は実践動画もすぐ撮りました!相変わらず一発撮りなのでミスもありますがw



・ ブーツでのマザー最終形態対応(1回目キューブ~撃破まで)

(C)SEGA


ロックしっぱなしなので視点は激しく動くのですが、意外に食らわないですよね。

ブーツは幸いにしてロック移動が優秀なので、コアの追いかけっこもあまり難しくありません。

回避を無敵回避に割り切ってしまうことで、キャラの移動方向に気を使う必要もあまりなくなります。

(接近はロック移動がほとんどですから)



こんな感じで、いかがでしたでしょうか。

まだ実装直後なので、もっと洗練できるとは思いますが…。

まぁ、参考程度にでもなったら、嬉しいなと思います!

↑このページのトップヘ